ビデオパス

ビデオパス

ビデオパス

 

 

auユーザー向けに運営されている動画配信サービス。

 

 

月額基本料金562円(税抜)で対象作品を見放題出来るサイト。新作や人気の作品は別途料金がかかる作品もありますが、毎月1枚のレンタルチケットが付与され、このレンタルチケットを使う事で別料金がかかる作品も1本見る事が出来ます。PC・TV・タブレットなどスマホ以外のデバイスにも対応。

 

 

ビデオパス 公式サイトはこちら


ビデオパス 3つの特徴

料金は大きく分けて4タイプあり

無料お試し期間が14日間あり月額562円で利用出来る見放題プラン、iOSからのみ利用出来る30日プラン、個別に料金を支払い動画を視聴するレンタル、Smart TV Boxをお持ちであればR-20対象の作品が月額2500円で利用出来るR-20 見放題プラン。ビデオパスはこの4つのプランの中から用途に合わせて利用する事が出来ます。

14日間は無料でお試しが出来る

一般的に利用者が最も多い見放題プランには14日間の無料お試し期間が設けられています。一度使ってみてから納得したうえで継続して利用する事が可能。

au契約者向けのサービス

現時点(2015年8月)ではビデオパスはまだキャリアフリー化はしておらず基本的にauユーザー限定のサービスです。

ビデオパス 体験者の口コミ

△

Kさん 30代 女性 △

 

ビデオパスは一度使った事があるんだけど、
すっごく解約しづらくてビックリしました。
auほどの大企業でもそういう事しちゃうんだって
不信感を抱いちゃいました。

 

○

Nさん 20代

 

まぁまぁ。
特に不満は無い。

 

△

Jさん 30代

 

配信されている映画は古めのものが多く、
新作のものはほとんど別料金がかかります。
あまり使い勝手が良いサイトだとは思いませんね。

 

ビデオパス 公式サイトはこちら

 

 

ビデオパス 関連ページ

U-NEXT
作品数が豊富で新作の追加ペースも早い!U-NEXTについて
Hulu
海外ドラマに強いVODサービス!Huluについて
GYAO!
完全無料でもそれなりに楽しめる動画配信サービス!GYAO!について
dTV
一般受けする動画が中心に配信されているdTV。毎月ワンコインで利用できるという手軽さがウリ。ただ、作品によっては別途料金がかかるのでご注意を。今なら31日間の無料お試し期間が設けられています。
ネットフリックス
アメリカの動画配信サービス大手「ネットフリックス」がついに日本でもサービスを開始しました。ネットフリックスの料金体系・特徴・体験者の評価などをご紹介します。
TSUTAYA TV
TSUTAYAが提供する動画配信サービス!TSUTAYA TVについて
Amazon プライムビデオ
Amazonから開始した動画配信サービスのプライムビデオ。プライム会員の受けられるサービスの1つとして、今までと同じ料金で利用可能。今なら30日間の無料お試し期間が設けられています。
ビデオマーケット
株式会社エムティーアイ関連である株式会社ビデオマーケットが提供している動画配信サービス「ビデオマーケット」について、特徴や体験者の評価・口コミをご紹介します。
DMM.com
動画配信だけではない総合エンターテイメントサイト!DMM..comについて
ひかりTV
光回線を利用してご自宅のテレビで専門チャンネルやビデオ、カラオケなどが楽しめる映像配信サービス「ひかり」TVについて。