dTV

dTV

dTV

 

コスパの良い動画配信サービス。

 

月額500円(税抜)で利用できる動画配信サービスのdTVは、他の動画配信サービスに比べて安く利用できる点が特徴。動画配信サイトを使って事が無い方でも気軽に試せます。今なら31日間の無料期間もありますし。配信されている動画のジャンルも洋画・邦画をはじめアニメやドラマなどバランス良く配信されています。しかし新作や人気のある作品は別途料金がかかる動画も多く、さらに操作性がイマイチで若干使いづらい動画サイトでもあります。

 

dTVの無料お試しはこちら


dTV 3つの特徴

配信作品はそこそこ充実

dTVではどのジャンルの作品もバランス良く配信されている印象ですね。例えば洋画ですと「ミッションインポッシブル」「トランスフォーマー」「メン・イン・ブラック」など、邦画ですと「デスノート」「リアル鬼ごっこ」「風俗行ったら人生変わったwww」などが今なら配信中。マニアックな作品は少ないですが、どちらかと一般受けする映画が中心に配信されています。

31日間の無料お試し期間あり。その後は月額500円(税抜)で利用可能

無料お試し期間が長く、月額料金が安い点が嬉しいdTV。ただ作品によっては別途料金がかかる動画もいくつかあるのでご注意を。料金は作品によって変わりますが例えば「アベンジャーズ HD画質」が400円で、「劇場版 SPEC〜結(クローズ)〜 漸(ゼン)ノ篇 HD画質」が500円で配信中。

操作性がイマイチ

あくまで個人的な感想にはなりますが…dTVは全体的にもっさりしていて、動画を探したり視聴したりしずらいサイトだと感じました。「月額500円だし仕方ないのかな」と思う反面、やはり映画をしっかり満喫するためにも快適に使える動画サイトであって欲しいとも思います。

dTV 体験者の口コミ

○

Eさん 40代

 

2014年からキャリアフリー化したdTV。
その頃から使っています。
ちなみに私はソフトバンク利用者。

 

配信動画数が10万作品以上あって、
とてもじゃないですが全て見る事は不可能なほどなコンテンツ量。
ミュージックビデオも多く含まれてはいますが、
映画も十分配信されていてラインナップは大満足。

 

何より月額500円という料金が魅力です。
dTVを使い始めてからレンタルショップに行く事は無くなりました。

 

○

Nさん 20代

 

私がdTVを選んだ最大のポイントは、
ダウンロード再生が出来る点。

 

朝の通勤中や、帰りに電車の中で
タブレットを使って映画を見たいって思っていたんですよ。
でも、ストリーミング再生だと映像や音声が途切れる事が多くって…。
ダウンロード再生なら電波が入りづらい場所でも快適に動画が楽しめて、
日々の楽しみが増えました。

 

△

Jさん 20代

 

見たい作品があったので、とりあえず使ってます。
でもその作品を見終わってもdTVを継続するか?

 

…それは無いですね。

 

だって、なんだかdTVっておかしいんですよね。
見てない作品が視聴履歴に入っていたり、
サイト内で「あれ?」と思う動作が多い。
良い点は料金が安いって事だけかな。

 

他に使いやすい動画サイトはあるので、
dTVの無料期間が終わったら、
またその動画サイトを使おうと考えています。

 

dTV公式サイトはこちら

 

dTV 関連ページ

U-NEXT
作品数が豊富で新作の追加ペースも早い!U-NEXTについて
Hulu
海外ドラマに強いVODサービス!Huluについて
GYAO!
完全無料でもそれなりに楽しめる動画配信サービス!GYAO!について
ネットフリックス
アメリカの動画配信サービス大手「ネットフリックス」がついに日本でもサービスを開始しました。ネットフリックスの料金体系・特徴・体験者の評価などをご紹介します。
TSUTAYA TV
TSUTAYAが提供する動画配信サービス!TSUTAYA TVについて
Amazon プライムビデオ
Amazonから開始した動画配信サービスのプライムビデオ。プライム会員の受けられるサービスの1つとして、今までと同じ料金で利用可能。今なら30日間の無料お試し期間が設けられています。
ビデオマーケット
株式会社エムティーアイ関連である株式会社ビデオマーケットが提供している動画配信サービス「ビデオマーケット」について、特徴や体験者の評価・口コミをご紹介します。
DMM.com
動画配信だけではない総合エンターテイメントサイト!DMM..comについて
ひかりTV
光回線を利用してご自宅のテレビで専門チャンネルやビデオ、カラオケなどが楽しめる映像配信サービス「ひかり」TVについて。
ビデオパス
KDDIがauユーザー向けに提供している動画配信サービス「ビデオパス」について。